深谷清掃センター深谷清掃センター

可燃ごみ処理の広域化を目的として、平成13年4月に圏域内の熊谷市、深谷市、旧大里南部環境福祉一部事務組合からそれぞれごみ処理施設の移管を受け、圏域内の可燃ごみ処理を行っています。
本組合では、皆様が安心して生活を営めるよう、公害防止対策に十分配慮し、平成14年度に排ガス高度処理施設整備工事を完了しました。
なお、一般廃棄物(ごみ)処理基本計画(10年間)に基づき、平成22年度に「ごみ処理施設長寿命化計画」を策定し、性能水準の回復と施設の長寿命化を図り、あわせて、工場の運転時に排出される二酸化炭素の排出量を削減する基幹的設備改良工事を実施しています。
平成25年度・平成26年度の2ヵ年で熊谷衛生センター第二工場の改良工事を完了し、平成27年度・平成28年度の2ヵ年で深谷清掃センター、江南清掃センターの改良工事を実施しています。

深谷清掃センター(平成4年4月稼働)

敷地面積 8,500平方メートル
事業費 3,055,648,000円
施設規模 120t/日(60t/24h×2基)
事業年度 平成元・2・3年度
設計・施工 ユニチカ(株)
住所 〒366-0816
深谷市樫合750番地
深谷清掃センター TEL 048-571-0799 FAX 048-551-3007
排ガス高度処理施設整備 120t/日(60t/24h×2基)
事業費 1,604,190,000円
事業年度 平成13・14年度
設計・施工 ユニチカ(株)
基幹改良工事 120t/日(60t/24h×2基)
事業費 1,643,544,000円
事業年度 平成27・28年度
設計・施工 エスエヌ環境テクノロジー(株)東京支店

よくある質問

土曜日、日曜日もごみの受入れをしていますか?

土曜日、日曜日は休みです。受入れは平日(月曜日から金曜日)になります。祝日も土曜日、日曜日以外は受入れをしています。

受入時間は何時から何時までですか?

午前8時30分から午後4時30分までです。

畳は受けていただけますか?

畳の受入れは1人、1日最高10枚までです。10キログラム当り180円の手数料がかかります。ごみピットの状況により受入れできない場合もありますので、事前に清掃センターへ電話で確認をお願いします。

深谷市以外の人でもごみを持ち込めますか?

ご家庭から出た燃やせるごみのみ熊谷市、寄居町の方でも持ち込みできます。

木の枝の長さは何メートルまで受けていただけますか?

深谷清掃センターで受けられる木の枝は、長さ1メートル、太さ15センチメートルまでです。

タンスやテーブルは受けていただけますか?

ご家庭で使用していたもので木製等の燃やせる材質のものであれば受けられます。タンスに鏡やガラス等不燃物がついている場合は外してください。
なお、ガラステーブル等燃やせないものについては、深谷市環境衛生課(電話585-2215)へお問い合わせください。

トップへ戻る